社会人一年目が投資するなら仮想通貨が激熱

f:id:review-osusume:20180107212300j:plain

社会人一年目は学生時代に比べると収入は安定しますが、まだまだ車など大きな買い物はしづらい頃。ローンを組んでも良いけど、もっと自由に使えるお金が欲しい!という方は一部でも仮想通貨化することをおすすめします。

仮想通貨投資ってそんなに稼げるの?

テレビや雑誌では話題になってるけど、正直自分には関係ないし、と思ってる方、仮想通貨自体は100円でも購入できますし、決して資金に余裕の有る大口投資家のおもちゃでは有りません。

どうやって儲ける仕組みなの?

仮想通貨そのもの価格が向上することで利益となります。例えば100円で買ったビットコインが200円に値上がりすれば、100円の利益です。

2017年は仮想通貨の代表選手、ビットコインが20倍に高騰したことで、大いに話題になりました。特に目立ったリスクも無く、持っておくだけで億万長者を達成した方も多く、その収益性の高さは特筆物です。
仮に1月に5万円を仮想通貨にして半年後10倍なら夏には海外旅行も可能ですね。台湾や韓国など近場なら5倍の伸び率でも数泊十分遊べます。

 

f:id:review-osusume:20180107212904j:plain

これは2017年12月のリップルという銘柄の値動きのグラフです。月初20円台だったものが300円近くまで高騰し、一ヶ月の間に10倍近い値上がりを見せました。月初の動きは小さ過ぎてもう見えないです。仮想通貨ではこういう宝くじ的な出来事が珍しく有りません。

いや、そんなにハイリターンじゃなくて良いからもっと安定した奴を

赤字を出したくない安定志向の方にはビットコインも悪く有りませんし、市場第2位のイーサリアムは比較的安定していておすすめです。それでも2018年中には3倍くらいにはなるかと思います。あまり極端に下落すること無く徐々に上昇しているので、預金感覚で投資するならイーサリアムがおすすめです。

俺はもっとガンガン増える奴が良い

そういう方にはリップルがおすすめです。世界の金融機関が導入を検討している仮想通貨で、2018年も強気な相場が期待できます。保有してドンドン値が上がっていくのを楽しみたい方はリップルを半年ほど保有してみると良いと思います。

どこで買えば良いの?

ビットコインを始めとした仮想通貨はWeb上の取引所に口座を作って売買します。銀行口座と違って、メールアドレスとパスワードの入力でOKです。ビットコインとイーサリアムを購入するだけなら何処でも取り扱いがあるのですが、リップルを買えるのは限られているので、以下に購入先を書きます。

coincheck

coincheckはリップルを含め、仮想通貨の購入先として一番品揃えが豊富です。国内で話題になる多くの仮想通貨の取り扱いが有ります。リップルの他、LISKやZcashなども非常に値上がり率が高く、2018年の購入銘柄としてはおすすめできます。

coincheckの無料口座開設はこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckは現在、出川哲朗をイメージキャラクターに起用し、大々的にCMを打っています。