今仮想通貨投資が熱い! 憧れのMacBook Proも楽に手に入る

f:id:review-osusume:20180114104844j:plain

ブログを書くのにラップトップは何かと都合が良いです。出来ればMacBook Proが良いなぁ、というMacファンは多いのではないでしょうか。しかし結構良い値がするので、仮想通貨の収益で購入できないか考えてみました。

MacBook Pro君、高すぎませんかね・・・

PC自体が低価格化する昨今、MacBook Proは13インチで15万円から、15インチでは25万円からとかなりの高価格です。ラップトップとしてかなり高額な部類の製品ですね。憧れは有るけど、この価格はちょっと…と考えてしまいます。
そこで今回はMacBook Proを購入するためのシミュレーションを考えてみました。

売れ筋は13インチだけど

MacBook Proの売れ筋は持ち運びも便利な13インチが主流です。しかし持ち運ばず自宅に据え置きで使う人は15インチの方が嬉しいでしょう。そこで間を取って25万円を目標に設定することにしました。これで15インチモデルにも手が届きます。
初期投資額はひとまず5万円から始めることにしましょう。最終的に5倍に伸びれば目標達成です。

5倍に伸びる銘柄選び

最大の問題は5倍に伸びる銘柄を選ぶことです。また仮想通貨を保有する期間も半年から1年くらいは必要でしょう。それを踏まえ、目的に適いそうな銘柄を考えてみました。

リップル

リップルは2018年最も注目されている銘柄です。現在世界ランキング3位の仮想通貨で、いずれは1位になると目されています。2017年には一ヶ月の間に10倍に高騰した実績が有り、今回の目標を達成するには比較的手堅い選択肢です。ちょうど値下がっているので、参入もしやすくなっています。
リップルはまだ国内の取引所で取り扱っているところが限られるため、GMOコインをおすすめします。

GMOコインの無料口座開設はこちら

モナーコイン

リップルに比べると少しリスク度は高くなりますが、2017年600倍以上の高騰を見せたモナーコインも早く稼ぐなら有りな選択肢です。国産仮想通貨ということも有り、国内投資家に非常に人気があります。値上がり情報もtwitterなどで流れてきやすいのが特徴です。
モナーコインは取引所が限られており、現状bitFlyerで購入するのがおすすめです。Zaifはハッキング被害に遭っているので、ちょっと推奨しづらくなっています。

bitFlyerの無料口座開設はこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

トロン (TRX)

トロンはまだ国内での認知度はそれほど高く有りませんが、一時は世界ランキング8位にまで上昇した銘柄です。2017年後半に急激に上昇し、私も100万円以上稼がせてもらいました。値動きに瞬発力があり、短期的に大きく稼ぎたい人向けの銘柄です。貯金感覚で購入するにはリスキーなので、そういう方はリップルの方が良いでしょう。

トロンは国内取引所でまだ取引が無く、そのため海外の取引所で買わないといけません。取引手数料も安く、口座がすぐに開設できるBINANCEが良いでしょう。ただし日本円を直接入金することは出来ないため、coincheckでビットコインを購入し、それを送金する必要が有ります。

Binanceの口座開設はこちら