人生最初の投資は仮想通貨がおすすめな理由まとめ

f:id:review-osusume:20180114133852j:plain

投資を経験したことが無いのはやはり若い方に多いかと思います。あまり資金的な余力が無いのが主な理由ですが、しかしもし貴方が貯金をより早く貯めたいと思うなら、眠っているお金を運用する方法を考えるべきです。

銀行に預けるだけでは簡単には増えない

銀行は安全にお金を預けておくには良いシステムです。しかし資金の運用先としては少し魅力に欠ける存在です。例えば定期預金で積み立てていっても利子は0.1%もつけば良い方。100万円の資金があっても大した利子は付きません。預金額の少ない若年層にとってはなおさら魅力は少ないでしょう。
ただ保管しておくだけなら良いですが、もし家や車を買うなど具体的な目標が有るなら、もう少し踏み込んだ運用が必要です。

そこで積極的な方は既に仮想通貨への投資に目を付けています。というのも仮想通貨の価値は日ごとに上昇しており、昨年で100倍以上になった銘柄も少なくありません。これは1万円が100万円になることを意味するので、少しでも資金に余力が有るなら是非チャレンジしてみるべきです。

どんな銘柄を買えば良いのかもわからないんだけど・・・

仮想通貨と聞くと多くの方はビットコインを頭に浮かべます。これは2018年の今もそうで、ビットコインは依然として仮想通貨の王様です。ですから、仮想通貨への投資に迷ったらまずビットコインに投資してみるのが良いでしょう。昨年も20倍に高騰した実績が有り、これでも十分なリターンが望めます。値動きも安定しており、極端な下落も少ないです。入手性も非常に高いのがポイントですね。

しかし貴方がもしより多くのリターンを望むなら、2018年はリップルに投資してみるのをおすすめします。現在世界ランキング第3位のこの銘柄は2018年も高騰が予想されています。個人投資家だけでなく、大口の機関投資家にも非常に好まれており、仮想通貨の中では最も実用化に近いところにいる存在です。既に大手金融機関との連携も始まっています。
2017年には一ヶ月間で10倍に伸びたことも有り、収益性という点ではビットコイン以上のポテンシャルを誇っています。

何処で買えば良いの?

仮想通貨は国の認定を受けた取引所で購入が可能です。口座開設後、日本円を振り込んで売買を行います。このとき、取扱銘柄に取引所の性格が出るので注意が必要になります。
今回紹介したビットコインやリップルを購入するならGMOコインで両方とも購入することが出来ます。途中から銘柄を切り替えたいと思っても安心です。口座の開設も比較的早い取引所になります。

GMOコインの無料口座開設はこちら