ビットコインのかんたんな儲け方をまとめてみた

f:id:review-osusume:20180128153943j:plain

2018年は何かと仮想通貨が話題になる年です。そこで仮想通貨の代表格、ビットコインを使ってかんたんに儲ける初心者向けの方法を紹介します。これから始めたい人に最適化した内容です。

作戦その1:買って放置するだけのホールド戦法

ビットコインの運用でやってる人が一番多いのがこれです。内容はビットコインをその時の時価で購入し、値上がりするまでひたすら待つ方法です。購入手続き以外にやることは何も無く、値動きの研究も要りません。

実はビットコインにはかなりの長期保有者がおり、その人達は年単位でビットコインを保有しています。2017年にはビットコインは20倍になったので、ただ持っているだけでも十分すぎる利益が上がったわけです。
相場の流れを読んで売り買いするのは難しいので、気軽に始められる長期保有は非常に簡単で効果が有ります。

作戦その2:ローリスクの積立戦法

長期保有する場合の弱点は、購入直後に大きく下落してしまうことです。勿論長期的に持つ過程で自然と値上がりしてくるのですが、購入タイミングを間違うと待つ時間が長くなりがちです。そこで登場するのが積立サービスの利用です。

これはビットコインを毎月一定額積み立てていくため、高いときにも安いときにも一定のビットコインをバランス良く購入することが出来ます。また初期に高額な投資資金が無くても始められるのが強みです。システム的に購入が進む為、個人の心理に頼らず収益を積み上げられる優れたサービスとなっています。

作戦その3:ハイリスクハイリターンのFX戦法

最後に、ハイリスクを覚悟で仮想通貨のFXを行う作戦があります。これは元手資金を担保に最大25倍の資金を借りられるので、極端な話10万円の予算で250万円分の仮想通貨を購入することが出来ます。非常に大きな利益を出しやすい分、損失も大きくなりやすく、あまり初心者向けでは無いです。

ビットコインはどこで購入できる?

ビットコインは国の認可を受けた取引所で購入するのが一般的です。長期保有するなら、取引所自体のセキュリティや経営の安定度を重視したいですね。その点で言うと上場企業が運営母体のGMOコインは非常に長期保有に適していると言えます。

GMOコインの無料口座開設はこちら

また積立サービスは現状行っている取引所が限られており、国内ではZaifがサービスを提供しています。1000円からでも始められるので、リスクを極力抑えたい人は少額の積立から初めて見ると良いでしょう。なお、どちらも口座の開設・維持の費用は無料に設定されています。

Zaifの無料口座開設はこちら